脚やせにエステは無意味!|小林弘美のエステに行く必要のなくなる脚やせ法

エステに行く必要のなくなる脚やせ法の最新情報はこちらです!

脚やせにエステは無意味!

前回は、エステ業界の裏側を明らかにいたしました。

では、なぜこんなことをするのか?

それは、会社がプロに求めるものは、エステのスキルではなく、売り上げだからなのです。

しかし、あまりエステ会社を責めることもできません。

会社として運営していく以上、仕方のないことかもしれません。

ですが、この営業体制のせいで、犠牲にあっているお客様のなんと多いことか!

たとえば、弱味につけこんで、1ヶ月の売り上げがノルマに達していないときは、まったく必要がないのに、お客様に無理やりコースを追加させるのです。

これにはさすがに心が痛みました。

全部のエステが悪だというつもりはありません。

そうではなく、痩せたいから、細くなりたいからエステにいこう、という考えがいけないのです!

皆さんのキレイになりたい、という純粋な願いにつけこんで、多額のお金を請求されてしまうのです。

エステにいけば、痩せることができる…はっきり言います、この考えはまったく間違っています!

エステというところは、痩せるためのところではありません。

痩せやすい身体を作るためのところなのです。

だから、エステに通っていなくても、その状態が維持できなくては、意味がないのです。

これはエステだけの話ではありません。

エステに通ったり、ダイエット商品に頼ったりするようなやり方では、意味がないのです!

ぜひ、皆さんもエステに行く必要のなくなる脚やせ法で脚痩せを実現してみてください。